スタッフFAQ

FAQ (Frequently Asked Questions) / よくある質問

2.スタッフ募集について
  2.1. 応募にあたり
- 当団体は内外の多数の方々が組織の運営を支え、プログラムの実施にあたり有形無形の協力により運営されている非営利団体です。又、実施するプログラムは青少年育成を主たる目的としています。無償ボランティアスタッフとはいえ、運営に携わる一員として高いモラルと責任が伴います。
- ボランティアとは: ボランティアとは自発的な行動に基づくものですが、一方で、協力しているんだからといって自分の好きなときにだけ参加して好きなことだけをしたり、個々の事情があるとはいえ連絡もなく欠席したりといった、自分さえ良ければいいという姿勢は認められません。自分の意思で参加することはもちろんですが、社会的な責任を持つ組織の一員として、共に参加しているスタッフ及び内外の関係者が寄せる期待や信頼を損なわない行動が求められます。
- 参加されるスタッフには、経験の有無や語学力のレベルは問いません。研修会やスタッフ会議などを通じて体験し、他のスタッフから教わることも多いと思います。プログラムの実施に必要な研修の機会やその環境を提供しますので、自己研鑽の場として積極的に参加される方を期待します。なお、仕事や学業に過大な支障にならず、長期に継続して活躍していただけるよう配慮しています。
- 語学力: 海外から参加するスタッフやキャンパーがいますので、語学力があることに越したことはありませんが、当団体は語学力養成キャンプではありません。野外活動やグループ活動に関する知識や経験、向上心がより優先されます。
- 当団体では、役員を含め、参加スタッフへの報酬は支払いません。

2.2. スタッフ会議・研修会について
- スタッフ会議や研修会を平均して月2回程度、週末に開催しています。なお、役割分担のなかで、関係先との打ち合わせや事前調査などで出席が求められる場合があります。
- 原則として、全てのスタッフ会議や研修会へ出席して下さい。スタッフ会議や研修会は、プログラムの実施に必要な知識や経験を得るだけでなく、自らが積極的にプログラムへ参画する場でもあり、スタッフ間のチームワークを養成し、より充実した活動を確保するために実施するものです。やむを得ない理由により欠席する場合には、必ず事前に連絡をし、スタッフ間のチームワークやその後の準備に不足が生じないような対応をしてください。

2.3. 役割分担
- ご担当される役割分担は、個々の経験や希望、興味、プログラム運営に必要とされる人員配置などを勘案して決定します。
- グループカウンセラー:グループ内の中学生・高校生の指導者として、グループ活動の中心を担うスタッフです。リーダーシップを持ってグループ内の参加者及びプログラム全体を把握し、プログラムやグループを率いる役割があり、当団体または類似した団体で活動経験のある経験者を配置します。
- 音楽担当:キャンプソングの指導やアコーディオン、ピアノ、ギターなどの楽器演奏ができる方。特に他団体での経験者を歓迎します。

 原則として、スタッフとしてご協力いただける方はプログラムの実施に際し縦横的な役割を期待しています。これだけしかしないとか、これが出来なければ駄目ということではなく、他のスタッフと協調し、主体的にプログラムの運営が出来る方を歓迎します。